嬉しいこといっぱい

たのしいこと日々実践中!おすすめアプリも紹介するよ!

願ったことが叶うという法則 その2

      2017/12/08

前回のお話の続きになります。

「願ったことが叶う」
魔法?って言ってもいい方法の解説のなのですが、

前回見てないって人はこちらを
ご確認下さい。

願ったことが叶うという法則 その1

 
潜在意識って話をしたのですが、
この潜在意識っていうのが最も重要な
カギを握るようです。

私にはメンターがいるのですが、
この潜在意識を最大活用して思ったことを
次々と実現しているんです。

そして時々、気まぐれって思うほどに
予定を変える(-。-;)

潜在意識が「今はそれじゃなくこれをやれ!」って
言ったらしいのです。

最初は私もわけが分からず、ただのわがままやん!
って思っていたのですのですが、
やることが全てに於いて結果オーライ
上手くいくんです。

で、潜在意識について勉強して、実践を積み重ねて
いったら、物事がかなりと言うか物凄く
スムーズに進みだしたんですね。

自分自身の心に従う意思決定なので
ストレスのない環境で物事が進んでいく。
これ、ホント最高で、多くの人が望むものですよね。

ただ、信じ難い話なので、
心の底から信じられるようになるのに個人差がありますが、
そうなってしまえば、後は自分の心の声に従って
物事を進めて行けばいいので、楽々成功術って
言ってもいい方法なんです。

その潜在意識は有効活用するには
幾つかのテクニックがあるので見ていきましょう。

それらは、
決して難しいものでなく、本来持っている自分自身の力を
呼び覚ますものなんです。

人によってこれまで育ってきた家庭や様々な環境で
日々影響を受けて考え方や思考法が違います。
なので、潜在意識を自分が望む現実になるように
活用するのになるには個人差が出てきてしまいます。

例えば、音楽一家に生まれた環境のAさんと
普通のサラリーマン家庭に生まれたBさん。

大人になってから、ピアノを習い始めた場合
どちらが上達が早いのか想像ができると思います。

小さい頃から音楽に慣れ親しんだAさんのほうが
抵抗は少なく最初から入っていけるはずなんです。

でもBさんもしっかりと練習をこなしていけば
同じ曲は弾ける様になります。
この場合、上手い下手はまた別の問題になりますが、

上達において個人差が生まれてくるんです。

潜在意識も上記と同じようなことが起きます。

結果として現れるのに早いか遅いかの
違いは出てきます。
これは願うことが本気でそれが叶うと信じているのか
ということに大きく影響してくるんです。

これが信じられないと、信じる現実が
引き寄せられて来ません。

信じる力が行動を生む。
真っ直ぐ行動できるかどうかにかかってくるんですね。

このような話は信じ難いので、
難しく考えがちなのですが、
その本質は物凄くシンプルなんです。

では次回、潜在意識についてもう少し突っ込んだ
話を展開していきますね♪

楽しみお待ち下さい^^

 - 引き寄せの法則, 心の持ち方 , ,