嬉しいこといっぱい

たのしいこと日々実践中!おすすめアプリも紹介するよ!

人から運を頂く方法とは?

      2017/12/13

あなたはどっち派?

「〇〇してあげる」

「〇〇させていただく」

 

その行為を表現する時、
どっちの言葉を使ってますか?

 

「〇〇してあげる」ではなく・・

「〇〇させていただく」

と考えると良いそうです。

 

■その理由

その理由は・・

一体何故なのでしょうか・・?

 

「してあげる」は
「あげちゃっている」ので

 

心がだんだん
「空っぽになってしまう」そうです・・

 

しかし・・

「させていただく」は

 

自分のほうに
「いただいている」ので

心がだんだん
「いただいた物でいっぱいになる」
というのです・・

 

ちょっと言葉遊びの要素もあるのかも
知れませんが、

こういうことって本当に大事だと
思います。

 

何故なら、
その時の自分の心が反映し
お相手に届くって思っているからです。

 

 

■いろんな「頂く」

 

・働かせて頂く。

・子育てをさせて頂く。

・税金を納めさせて頂く。

・家事をさせて頂く。

・部下の面倒をみさせて頂く。

・・云々

 

こういう人は「運」が良い・・

最終的には
「運」まで頂いている・・

 

 

■物心ともに豊かになる在り方

 

「あげる人生」ではなく・・

「頂く人生」でいきましょう!!

 

物心、共に沢山の財産を
「頂ける」ことでしょう・・

 

★━━━━━━━━★

心の在り方一つで

こっちがしているようで

エネルギー(運)を
頂く側になっている!

★━━━━━━━━★

 

っていうのが
「させて頂く」には見えますね

 

●「運」(運気)は

常日頃の日常生活の中でも

 

素敵な心の在り方の人で
ちょっと腰を落として一休みし…

恩恵を落として行ってくれるんだな♪

なんて思います^^

 

その醸し出すエネルギーが伝わり
お相手も同じエネルギーが同期する。

 

また周りにも同じエネルギーを持つ人が
集まってきて、素敵な人たちに囲まれる。

良い循環が生まれてきますね♪

 - 心の持ち方 ,